So-net無料ブログ作成
検索選択

セニアカー・シニアカーに関することで

セニアカー(シニアカー)はお年寄りが自分で運転できるタイプの電動車椅子です。福祉用具としての扱いで、介護保険の適用も認められている安全性の高い車です。お買い物やちょっとした外出に、セニアカーは快適で楽しい老後のライフワークに欠かせない大切なおともです。それでは、シニアカーの特徴について触れてみます。1.安全性は大変高いーシニアカーは車いすよりも安定感があり、転倒の心配もほとんどありません。最高速度は6KM・Hで、人の早歩き程度と同じぐらいなので、スピードを出し過ぎるということはありません。モーターの力でゆっくり運転することが出来、静かに走ります。2.簡単な操作ーアクセルレバーの操作だけで、簡単に加減速でき、自動車の運転経験のないお年寄りの方でも大変扱いやすい、シンプルな操作方法になっています。とっさの場合には、アクセルレバーを内側に握りしめると自動的に急停車します。曲がる時には、センサーで自動減速するようになっています。3.運転免許の必要はなく、家計やさしいーシニアカーには免許の取得は必要でなく、車両にかかる消費税は非課税扱いであり家計にとっては助かります。また、中古売買も行われており、安く購入する事も可能です。4。ガソリン不要・地球にやさしいーバッテリーを搭載して動くので、ガソリンなどの燃料は必要がなく、バッテリーを充電すれば走行できます。
PR セニアカーのレンタル
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。